assetto corsa、rFactorもいいけど「iRacing」が良い3つの理由とは?

こんにちは、マウンテンです。

私はassetto corsa、rFactorもプレイしています。

ただ、最近はほとんどiRacingをプレイしています。

それは何故なのかをまとめてみました。

 

 レースがしたい人には絶対にiRacingがおすすめ

これはasseto corsa、rFactorをプレイしてきた私が言っているのでこういう人も多いのではないだろうか?

なのがいいのかというと、レースのシリーズ戦が約70シリーズもあるのだ。

その70シリーズのほとんどが毎日、1〜2時間おきに開催されているだ。

 

ふと、レースしたいなと思った時にレースができてしまうのである。

しかも世界中の人とのレースになるので、白熱したレースが楽しめる。

 

 

 

 コースがリアルと全く同じと言って良いと思う

iRacerは一番この部分がツボにハマっているのではないだろうか?

これは高度な3Dレーザースキャンににより、コースの起伏、バンプに到るまで、完璧に誤差なく再現されている。

コースをレーザースキャンしている映像がこちら。

その誤差は1mm以内だそうだ

プロのドライバーがiRacingでコース習得の練習をしているくらいなので、本物と判断しても良いだろう。

 

 とにかくリアルを追求したいならiRacing

どうしてもゲーム感覚になると、クラッシュしてもコースアウトしてもなんてことはない。

リセットしてもう一度最初からやり直せばいい。

 

しかし、リアルな人とレースをするとなるとそういうわけにはいかない。

ましてや、ちょっとの接触でマシンにダメージをおってしまうのだ。

自分が決して悪くなくてもクラッシュに巻き込まれる時もある。

 

納得がいかない時だってある。

これはまさしくリアルレーサーもこんな感じなんだろうと感じるところだ。

そこにいい緊張感と達成感が得られるのはiRacingの醍醐味だ。

 

iRacingに関してはこちらの記事で詳しく説明しているので、読んで欲しい。

 

私は今はもう完全にiRacingにハマってしまっている。

自分の技術の向上もしたいし、速い人との比較、車のセットアップの意味合いなど学んでいくのも非常に楽しい。

走るだけではなくそれ以外の楽しみ方も増えている。

iRacingは敷居が高いと思われがちだが、決してそんなことはない。

むしろ、初心者はiRacingから始めるべきだと私は思う。

こちらの記事も読まれています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自宅にいながらゲームを高価買取してくれる!

人気記事

  1. こんにちは、マウンテンです。北海道の岩見沢市に来たら、一度は行ってみたいと思っていたラーメン…
  2. こんにちは、マウンテンです。私は北海道で生まれ、北海道で育ち、東京、横浜に長年住みましたが、…
  3. こんにちは、マウンテンです。私はassetto corsa、rFactorもプレイしています…
  4. こんにちは、マウンテンです。今日はPS4コントローラーのおすすめを厳選して10種類紹介します…
  5. こんにちは、マウンテンです。岩見沢のグルメと言えば、色々ありますが、今日紹介するのはおすすめ…
  6. こんにちは、マウンテンです。今日は北海道岩見沢市のラーメン店でおすすめがあるので紹介します。…
  7. こんにちは。マウンテンです。今日はiRacingに新たに追加された車種2台を紹介しよう。…
PAGE TOP